506 ■RFCは、第一段階チェックでレースを読むことにある

たびたび、この表題の解説はブログで書いているが、読者諸兄もこの事項を徹底的に研究されると、新しい発見があると思う。その意味もあって今回は、第一段階チェックだけを提示してみた。

ま、言ってみれば、つぎの第二段階チェックは、各自がもっている競馬ロジックを大いに発揮してみるのもいいだろう。もちろん第二段階のセオリーを使うのは各自の自由であるが。

■新潟11R 関越ステークス オープン ダート左 1800M 12頭
結果:8-7-10 配当:馬単2,530円、3連複3,510円、3連単24,350円
c0030536_20444719.gif

■小倉10R 北九州短距離S 1600万下 芝右 1200M 17頭
結果:4-7-3 配当:馬単2,330円、3連複10,880円、3連単38,130円
c0030536_2045212.gif

■函館9R 函館記念 G3 芝右 2000M 11頭
結果:4-5-6 配当:馬単43,370円、3連複45,180円、3連単385,960
c0030536_20451252.gif

■ チェックの識別 ⇒ 第1ステップ(*グレー色) ・ 第2ステップ(*緑色)反省(*赤色)
ブログランキング・にほんブログ村へ
2007.07.22
[PR]
by alleysan | 2007-07-22 20:48 | 競馬 | Comments(3)
Commented by スパ at 2007-07-22 22:04 x
こんばんは!今週は3勝3敗でお陰様でプラス収支にすることができましたが、上位3頭捕らえるのが難しく反省しきりです。例えば今日の小倉のクリノワールドの2.8は最小でも最大でもないのに何故チェックが入るのでしょう?ヒントでも頂ければありがたいのですが。
Commented by スパ at 2007-07-22 22:16 x
投稿してから気がつきましたが範囲を決めてその中の最小なんですね。失礼しました。
Commented by alleysan at 2007-07-22 22:33
スパさんへ
はい、そのとおりです。勝負範囲、近似値など、ゆくゆくは抵抗なく押さえることが出来てきます。着実に腕を磨いてください。


<< 507 ■RFC研究資料1 特... 505 ■レース映像をもっと魅... >>