2088 ▼WIN5は、RFCで考える。 <WIN5攻略> -14-

c0030536_213377.gifWIN5に関して言えば、超高額配当が出るのは結果であって事前に予測することは不可能なんですね。これも分からず高配当を得るにはどうしたらいいか、なんて考える変わった人がいる。大方こんな人が多いのは私から見れば可笑しい。WIN5はもっと楽しまなきゃいけない馬券なんですよ。

RFCを9頭に絞ると10位以下が心配だという。分からない人に言ってもラチが開かないが、9位までは自在に動かせて、10以下はそのまま動かないというテクはあります。それを今日はやってみましょう。使うのはいままでどおり「皐月賞」のレースサンプルです。





Race5 ⇒ 15:40 <2東京競馬2・結果> 11R 皐月賞 G1 芝左 2000M 18頭 
c0030536_202453.gif

作業1.行の1行あけ。 行番号14をクリック。
c0030536_2048816.gif

作業2.挿入をクリック。プルダウンから行をクリック。
c0030536_20481839.gif

作業3.行が範囲指定される。
c0030536_20483092.gif

作業4.好きな色を指定する。
c0030536_20484714.gif

作業5.完成。
c0030536_20485883.gif

ここで各項目の順位をクリックし、数字配列を検分する。(1)【R】順位の10位以下は動きません。(8)【C】を人気順にすると、7位以下が11位12位になる。ここに3位が来ています。3連単馬券には有効です。

これなら心配性で、且つ、山っ気のある人なら10位以下を1着想定馬に指定できるはずだ。だが、あまりお奨めできない。それは勝負範囲が広がるからです。7位から9位までに1着馬が3レースも来れば、軽く1000万超の配当が出ますよ(笑)。

とにかくWIN5に無理は禁物。オッズも先行きも結果もわからない。それより9頭の範囲でしっかり学習する。そのなかで1着想定馬を決める技を磨く。そのほうがより重要なんです。



 このブログは<横ブログ>です。前頁を見るときは横方向へスクロールしてください。
   横長PCならフル画面で 2ページ分参照できます(G1前日予想と当日結果、検証・分析など)。

 「新しいWIN5攻略記事」は、⇒ >ここ から読み進めてください。

055.gif e-Mail to me  
にほんブログ村 競馬ブログへ
2011.06.16
by alleysan | 2011-06-16 20:55 | 競馬 | Comments(0)


<< 2089 ▼WIN5の素敵な話... 2087 ▼WIN5は、RFC... >>