<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

980 ▼どっち向いても、<Dスカイ>に<ウオッカ>じゃね

猫も杓子もディープスカイにウオッカじゃ、面白くないでしょ。RFCの読者諸兄は、明日の前日データを心待ちにしている(笑)。私もそうです。

今回の天皇賞(秋)でどんな穴馬が飛び出してくるか、それを探るのがRFCの使命である(?)なんて言っていいか、悪いかは、明日になってみなきゃわからない。私を含め、読者もRFCメンバーもデータが公開されて、一斉にスタートです。12時30分までお待ちください。
c0030536_22532230.jpg

<RFC>の概要は、下記のエントリーをお読みください。
▼ブログエントリーNo.900 (2008.08.19) 「RFC競馬の楽しみ方(1)~(6)」
▼ブログエントリーNo.915 (2008.09.01) 「3連単100万馬券獲得への考察(1)~(7)」
▼ブログエントリーNo.967 (2008.10.21) 「3連単100万馬券・奪取戦略(1)~(5)」


(注: 上表の【R】【F】欄は、上述したブログエントリーを学習された読者が自力でチェックを入れる項目です。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.31
by alleysan | 2008-10-31 22:55 | 競馬 | Comments(0)

979 ▼メイショウサムソン、天皇賞(秋)を回避する

本年の凱旋門賞に出走し、11月2日(日)の天皇賞(秋)に出走を予定していたメイショウサムソン号(牡5歳 栗東・高橋 成忠厩舎)の関係者から、出走を取りやめる旨の連絡がありましたのでお知らせいたします。(JRA記事

そうですか。残念です。で、ジャパンカップを目指すと。そうですか。いろいろ作戦やら、思惑もあるのでしょう。なら、ウオッカとディープスカイに頑張ってもらいましょ。

RFCの 読者諸兄にお薦めの競馬良書 があります。表紙カバーは、左袖のライフログに載せてあります。書名:『Z馬』を探せ!久保川真著(総和社)。乞う、ご一読。競馬をやる人は認識してほしい内容が書かれております。著者のブログは、ここ をどうぞ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.30
by alleysan | 2008-10-30 10:32 | 競馬 | Comments(2)

978 ▼G1第4弾!今週は天皇賞(秋)が話題一色

スプリンターズS・秋華賞・菊花賞とつづいて、11月2日(日)は天皇賞(秋)。その出馬表が更新されるのは10月30日(木)だが、ダービー馬3頭がそろい踏みする可能性が出てきたらしいと、もっぱらの噂。

3歳ディープスカイ(今年)、4歳ウオッカ(昨年)、5歳メイショウサムソン(一昨年)のダービー馬3頭が一堂に会すれば凄いことに。今週のスポーツ紙はどう書きたてるのか注目したい。
c0030536_9254354.jpg

<RFC>の概要は、下記のエントリーをお読みください。
▼ブログエントリーNo.900 (2008.08.19) 「RFC競馬の楽しみ方(1)~(6)」
▼ブログエントリーNo.915 (2008.09.01) 「3連単100万馬券獲得への考察(1)~(7)」
▼ブログエントリーNo.967 (2008.10.21) 「3連単100万馬券・奪取戦略(1)~(5)」


(注: 上表の【R】【F】欄は、上述したブログエントリーを学習された読者が自力でチェックを入れる項目です。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.28
by alleysan | 2008-10-28 09:29 | 競馬 | Comments(0)

977 ▼菊花賞。波乱を演出した2頭の裏づけはあった

RFCデータの利点は、全項目をランキングフォーカスできることだ。ときには、その順位のなかに 秘かに隠れている異常な数値を見つけ出す ことも多々ある。

今回の菊花賞で、2着と3着に飛び込んできた①フローテーション(15人気)と、⑤ナムラクレセント(11人気)は、まさにその数値だった。昨日のブログで⑤ナムラクレセントがおかしいと書き、前日予想にも馬番①・⑤を載せておいた。きっと馬券に組み入れた読者もいたと思う。

下表は、メンバー用の前日データ(一部分)だが、【A複】の数字配列を調べてほしい。
c0030536_0343561.gif

【A複】をみると、⑤<2.6>と①<3.8>の複勝がよく売れていることがわかる。RF順位から見て、この数値がこの位置にあるのはおかしいのだ。前日データ予想の①と⑤は、そのようなわけで読者に提示した。
c0030536_0345796.gif

c0030536_035329.gif

この【A複】を人気順に並び変えると、上表のように3位と5位にアップする。これをインサイダー馬券という人もいるが、真偽のほどはわからない。いずれにしてもこの馬の複勝馬券を大量に買った人間がいたことは確かである。それも前日発売の金曜日(10/24)に買っている。

今回の菊花賞、マスコミの予想は総崩れだった。今やネット競馬の時代である。つねづね言っていることだが、昔ながらの古い競馬のやり方は、もう変えるべき時期に来ている。予想家といわれる人たちが、このRFCを見てどんな予想をするか一度見てみたい。

<RFC>の概要は、下記のエントリーをお読みください。
▼ブログエントリーNo.900 (2008.08.19) 「RFC競馬の楽しみ方(1)~(6)」
▼ブログエントリーNo.915 (2008.09.01) 「3連単100万馬券獲得への考察(1)~(7)」
▼ブログエントリーNo.967 (2008.10.21) 「3連単100万馬券・奪取戦略(1)~(5)」

(注: 上表の【R】【F】欄は、上述したブログエントリーを学習された読者が自力でチェックを入れる項目です。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.27
by alleysan | 2008-10-27 01:21 | 競馬 | Comments(0)

976 ▼菊花賞。前日データで「3連複」的中せり!

若手実力派・藤岡祐介騎手(22歳)が、よく頑張った。15人気の①フローテーションを2着にもって来た。お陰さんで3連複を前日データでゲット。ありがとう。激戦が予想されていたが、レースは意外にゆったりペースだったように思う。そんな印象だった。

新人・三浦皇成騎手は、福島で4勝を挙げ、これで75勝だ。若手はどんどん頑張るべし!

<前日データ>
4京都6 菊花賞 JPN1 15:40 芝右外 3000M 18頭
結果:14-1-5 配当:馬単26,980円、3連複92,720円、3連単523,990円
c0030536_16592871.gif

4東京6 11R テレビ静岡賞 1600万下 15:30 芝左 1800M 11頭
結果:6-11-3 配当:馬単6,120円、3連複5,590円、3連単47,700円
c0030536_16594542.gif

3福島2 11R 福島民友カップ オープン 15:20 1200M 16頭
結果:7-12-13 配当:馬単5,520円、3連複10,380円、3連単52,050円
c0030536_16595687.gif

<RFC>の概要は、下記のエントリーをお読みください。
▼ブログエントリーNo.900 (2008.08.19) 「RFC競馬の楽しみ方(1)~(6)」
▼ブログエントリーNo.915 (2008.09.01) 「3連単100万馬券獲得への考察(1)~(7)」

(注: 上表の【R】【F】欄は、上述したブログエントリーを学習された読者が自力でチェックを入れる項目です。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.26
by alleysan | 2008-10-26 17:05 | 競馬 | Comments(0)

975 ▼菊花賞。秋華賞ほどではないが波乱の予感

午前9時11分現在、単勝1人気は⑭オーケンブルースリの4.0倍。つづいて⑨⑩⑱②の順。気になるのが⑤ナムラクレセント。前日から複勝がばか売れしてます。いずれにしても、菊花賞は波乱含みの展開になりそうです。予想は大変むずかしいが、どうなるか楽しみです。

<本日データ>
4京都6 菊花賞 JPN1 15:40 芝右外 3000M 18頭
c0030536_12462582.gif

<前日データ>
4京都6 菊花賞 JPN1 15:40 芝右外 3000M 18頭
c0030536_12524938.gif

4東京6 11R テレビ静岡賞 1600万下 15:30 芝左 1800M 11頭
c0030536_12464246.gif

3福島2 11R 福島民友カップ オープン 15:20 1200M 16頭
c0030536_12465535.gif

<RFC>の概要は、下記のエントリーをお読みください。
▼ブログエントリーNo.900 (2008.08.19) 「RFC競馬の楽しみ方(1)~(6)」
▼ブログエントリーNo.915 (2008.09.01) 「3連単100万馬券獲得への考察(1)~(7)」

(注: 上表の【R】【F】欄は、上述したブログエントリーを学習された読者が自力でチェックを入れる項目です。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.26
by alleysan | 2008-10-26 12:55 | 競馬 | Comments(0)

974 ▼三浦皇成騎手、おめでとう!新人最多勝達成。

c0030536_18245159.gif驚きました。朝日新聞(夕刊)の一面に三浦皇成君の記事が載りました。一流紙の表紙を飾るとは凄いことです。左写真はJRAさんからお借りしたものです。ありがとうございます。JRA記事は ここ

きょうは新しい試みをしたので、レース観戦に力が入りました。チェックはちょっと時間が足りなかった。メンバーへの配信作業を終えてからの10分間では……。ま、午後1時には掲載できましたが、課題はたくさんありました。この試みはボチボチ進行させましょう。


では、今日の結果とチェック。昼のデータと見比べてください。
4東京5 11R 富士ステークス G3 15:35 芝左 1600M 18頭
結果:5-1-15 配当:馬単10,900円、3連複17,210円、3連単96,570円
c0030536_18195960.gif

4京都5 11R 室町ステークス オープン 15:45 ダート右 1200M 16頭
結果:2-15-4 配当:馬単5,480円、3連複7,660円、3連単62,680円
c0030536_18201452.gif

3福島1 11R 会津特別 1000万下 15:25 芝右 1200M 16頭
結果:5-7-1-(4) 配当:馬単5,100円、3連複28,840(4-2,720)円、3連単113,330(4-15820)円
c0030536_18204394.gif

<RFC>の概要は、下記のエントリーをお読みください。
▼ブログエントリーNo.900 (2008.08.19) 「RFC競馬の楽しみ方(1)~(6)」
▼ブログエントリーNo.915 (2008.09.01) 「3連単100万馬券獲得への考察(1)~(7)」

(注: 上表の【R】【F】欄は、上述したブログエントリーを学習された読者が自力でチェックを入れる項目です。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.25
by alleysan | 2008-10-25 18:29 | 競馬 | Comments(0)

973 ▼菊花賞。RFC前日データ・3ブロック予想を公開

前回のブログ(No.972)で述べた3ブロック方式を、菊花賞・前日データに当てはめてみましょう。この方式は3連複に効果があると思うが、3連単になるとフォーメーションの1頭目欄(軸馬ブロック)に、どれを推挙するかが勝負の分かれ目になるだろう。

それと、ブロックにダブル入着が起きたときに問題が生じるかも知れない。ま、それは過去のデータの数字配列を十分に検証し「答え」を出してみたい。いずれにしても、この方式は馬券選びのひとつのヒントにはなる。ただし、レースごとの人気順位とRFC数字が必要になるが。

<前日データ>
4京都6 菊花賞 JPN1 15:40 芝右外 3000M 18頭
c0030536_12524938.gif

c0030536_1253291.gif

きょうのメインレースのRFCデータです。どんな結果が出るか楽しみだ。
4東京5 11R 富士ステークス G3 15:35 芝左 1600M 18頭
c0030536_12531379.gif

4京都5 11R 室町ステークス オープン 15:45 ダート右 1200M 16頭
c0030536_12532543.gif

3福島1 11R 会津特別 1000万下 15:25 芝右 1200M 16頭
c0030536_12592791.gif

<RFC>の概要は、下記のエントリーをお読みください。
▼ブログエントリーNo.900 (2008.08.19) 「RFC競馬の楽しみ方(1)~(6)」
▼ブログエントリーNo.915 (2008.09.01) 「3連単100万馬券獲得への考察(1)~(7)」

(注: 上表の【R】【F】欄は、上述したブログエントリーを学習された読者が自力でチェックを入れる項目です。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.25
by alleysan | 2008-10-25 13:00 | 競馬 | Comments(0)

972 ▼チビ数字のあるブロックをまとめて思考する

前回述べた副産物の話だが、こんなやり方はどうだろう。下表のように各ブロック(1・2・3位、4・5・6位、7・8・9位)に「最小数」があれば、そのブロックの馬番号すべてを列記するやり方である。10位以下は穴馬候補。チェックの付け方は既述のとおりに行う。これを検証すると、選定ミスを未然に防ぐことができ、結構モノなりそうな気がする。
c0030536_0151027.gif

いままで数字をチェックし、ランダムにピックアップしていた馬券設定もいいが、よくあるのが「ウラ抜け」である。当該数字の前後・上下・左右の馬に出し抜かれることが多々起きていた。こうすることで、3頭をひとつのブロックとして考えると馬券の組み立てが容易になる。

この方法での注意すべき点は、各「列」のすべての数字群での「最小数(チビ)」にある。このレースでは<*>を赤色で表示。レース結果は下表のとおりだが、どのブロックを3連単フォーメーションの1頭目欄にもってくるかが課題になる。3連複馬券なら効果のあるやり方だと思う。買い目は27点(2700円)で済む。
c0030536_0152354.gif

上記のレースは、第4回東京3日目 12R昇仙峡特別 結果:3-2-4 配当:馬単30,750円、3連複15,490円、3連単131,970円

<RFC>の概要は、下記のエントリーをお読みください。
▼ブログエントリーNo.900 (2008.08.19) 「RFC競馬の楽しみ方(1)~(6)」
▼ブログエントリーNo.915 (2008.09.01) 「3連単100万馬券獲得への考察(1)~(7)」

(注: 上表の【R】【F】欄は、上述したブログエントリーを学習された読者が自力でチェックを入れる項目です。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.24
by alleysan | 2008-10-25 00:21 | 競馬 | Comments(0)

971 ▼3連単100万馬券・奪取戦略 ― (5)

いろいろ考える。発想に柔軟性をもたせ、違った角度から戦略を組み立てる。競馬は本当に面白い。今回の新戦略もRFCキャッチフレーズの「 チビ・デカの スリーブロック 馬選び 」からの発想だった。

ここで、<100万配当狙い>の結果が出ました(笑)。「11・12・13位」→「4・5・6位」→「7・8・9位」を頭に入れておいて、その買い目にRFC数字が合致したら、「こりゃひょっとするかも」と、<ついで>に買っておく。結論は、「ついで買い」だ。こんなところでいいんじゃない。

秋華賞の超高額配当も4896通りのうち、人気順で4275番目の組合せだ。上述した組合せも一覧表で検証すると、数レースは的中していた。当たれば大儲け。それでいい。

今回のテーマでデータをいろいろ検証していたら、思わぬ“副産物”を掘り起こすことができた。当然ながらRFCとの抱き合わせであるが、その「ある発見」は、RFCをより有効に使えるものである。これは、明日、お話ししよう。

<RFC>の概要は、下記のエントリーをお読みください。
▼ブログエントリーNo.900 (2008.08.19) 「RFC競馬の楽しみ方(1)~(6)」
▼ブログエントリーNo.915 (2008.09.01) 「3連単100万馬券獲得への考察(1)~(7)」

(注: 上表の【R】【F】欄は、上述したブログエントリーを学習された読者が自力でチェックを入れる項目です。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
2008.10.23
by alleysan | 2008-10-23 17:17 | 競馬 | Comments(0)