カテゴリ:話題( 129 )

3141 ▼天野祐吉さんが亡くなられた。 ご冥福お祈り申し上げます。

 つい先日のテレビ番組でお元気な姿を拝見したばかりでした。 


また、我々の時代を築かれた先駆者のお一人が他界されました。 ほんとうに残念です。 軽妙洒脱な中にも、さらりと核心をつく祐吉さんの「CM天気図」は、わたくしの一番好きな<コラム>でした。   朝日記事 ⇒ ここ 。



c0030536_1221878.jpg





055.gif e-Mail to me 
2013.10.21

More
by alleysan | 2013-10-21 12:29 | 話題 | Comments(2)

3103 ▼凱旋門賞。 池江陣営、乾杯ならず、完敗! オルフェは引退へ。

 あれれぇ~。囲まれちゃったぜ。 このとき誰もがヤバイとおもったのではなかろうか。 まことに残念である。


c0030536_16264967.jpg

(写真およびJRA凱旋門賞の記事 ⇒ ここ )


最後の直線に入るところで、試合巧者、地元馬トレヴに馬体を寄せられ、一瞬身動きができない状態に。これでは馬群から抜け出せない。凱旋門の経験がある武豊騎手が馬群に囲まれないようにとアドバイスしたらしい。それぐらいはスミヨン騎手だって熟知しているはずだが・・・。

チャンスは今回しかなかっただろう。日本馬悲願の初制覇はならなかった。オルフェーヴルの池江泰寿調教師は「完敗です」と。そして、有馬記念を最後にオルフェは引退という。(記事朝日) ⇒ ここ

c0030536_16572529.jpg

                        <日本馬凱旋門賞の成績> 朝日記事 ⇒ ここ



055.gif e-Mail to me 
2013.10.07
by alleysan | 2013-10-07 16:31 | 話題 | Comments(0)

3044 ▼2020年 夏の五輪 東京で開催決定!!!  2013.09.08

 2020年の夏のオリンピックとパラリンピックの開催都市は、東京に決まりました。1964年以来56年ぶりです。

世界最大のスポーツイベント。日本の合格発表の成否は見ないわけにいかない。現場中継は、ずぅ~っと見ていました(笑)。

午前5時30分、IOC会長のロゲさんが封筒を開ける瞬間は、ドキドキしましたね。封筒からカードを取り出し、くるっと見せた開催地は「TOKYO 2020」。 そして、ロゲさんの一声は、まさにウグイスの如し、「トウキョッ」。このひとこえは、たいへん印象的でした。そのあとはどうなったんでしょう、中継カメラは招致委員席に向けられました。


c0030536_13303072.jpg

                            (see here for your memory IOC)

c0030536_1331087.jpg

c0030536_15425187.jpg


日本招致委員会の方々はいっせいに立ち上がり大歓声。映像は歓喜の渦をとらえてました。見ていた私たちも同じです。ホント、日本に決まって良かったです。招致委の皆さん、有難う。そして、ご苦労さまでした。  (see here for your memory IOC )



c0030536_1344727.jpg

                        (1964年の東京五輪のロゴマークポスターです)


想い起こせば、1964年の東京五輪。あの時、私は25歳でした。2020年は81歳になります。このまま健康を維持しながら、なんとしても2度目の東京五輪を楽しみたい。そんなおもいの目標ができました。同年輩の方々も同じ気持ちと察します。

c0030536_1343718.jpg


ひょっとしたら、もう一度あるだろうと、当時のポスターをとっておきました。よくまぁ49年間も・・・(笑)。懐かしいですねぇ。デザインは、そのころ日本のグラフィックデザイナーとして、最も有名で力量のあった亀倉雄策氏。いい作品です。

c0030536_13443495.jpg

c0030536_13461458.jpg


ポスターは、3点セットで街々に貼られました。私の好きなのは最終日をイメージしたランナーの作品です。次期開催都市への駆け足(架け橋)らしいのですが、ちょっとわびしく、暗いかなぁって感じです(笑)。

c0030536_1404198.jpg

c0030536_1432534.jpg




 このブログは<横ブログ>です。前頁(右頁)を見るときは、キーボードの<方向キー>を使ってください。データの見方は⇒ ここ 。
 RFCの説明は、左側のカテゴリににある<シニアライフの馬券学および解説>をご参照ください。
 RFCデータのアーカイブは ⇒ ここ をクリック。ここのデータから次ページに進むには、右手にある 「」(左ページへの方向キー) をクリックします。

055.gif e-Mail to me 
2013.09.09
by alleysan | 2013-09-09 13:46 | 話題 | Comments(0)

2941 ▼マツイ、一生忘れない NYに愛された「55」、引退式 (朝日新聞)

 深夜、松井秀喜さんの引退セレモニーを観た。彼ほど日本とN.Yの野球ファンに愛された選手はいない。



c0030536_14202113.jpg


【ニューヨーク=春日芳晃】

松井秀喜さん(39)の引退式が開かれたニューヨークのヤンキースタジアムには式典の開始前から「MATSUI 55」のユニホームやTシャツを着た多くのファンが集まった。ゴルフカートに乗って松井さんが入場すると、総立ちの観客から万雷の拍手が鳴り響き、日米で輝いたスターの引退を惜しんだ。

(写真・記事ともに朝日新聞より ⇒ ここ と ここ )

c0030536_20411558.jpg


私見ですが、互いに友情と信頼を寄せ合うジーターがピンストライプのユニフォームを秀喜さんに贈るとき、うしろにいる仲間のなかにイチローの姿が見えなかった。なぜ? 同じ日本人としてこういう光景をみるのはイヤですね。イチローのコメントによると、自分は試合前のマシンをやってたので、松井の引退セレモニーはロッカールームのテレビ中継で見ていたという・・・。これを知り、これからのイチローの評価を180度変えることにしました。

More
by alleysan | 2013-07-29 14:21 | 話題 | Comments(0)

2491 ▼65歳以上、初の3000万人超 「団塊世代」到達で加速。

■ ブログジャンルはエキブロとしては画期的な発想だとおもう。(後発だからは、関係ありません)

65歳以上の人口が2012年9月15日時点で3074万人となり、初めて3000万人を超えました。総務省が「敬老の日」にあわせまとめた推計を発表。これは「団塊の世代」のトップグループである1947年(昭和22年)生まれの人が今年65歳に達したため、大幅増になったという。

ところで、エキブロ・ジャンルのシニアライフ、年齢層は何歳から何歳までを想定しているのかしら? シニア年齢といえば朝日新聞では<55歳プラス>としているんですね。何歳までという上限はありません。

私の感覚では、<元気でいる>うちは、ずっとずっとシニアだとおもっております。シニアライフのエントリーを読ませていただくと、
80歳の方もお元気でご活躍。最敬礼です。因みに、私は昨年、6回目の干支(卯)を迎えました。競馬もシニアも対象者が絞れるので、ジャンル別ブログに安堵しております。


c0030536_2131343.jpg


 このブログは<横ブログ>です。前頁を見るときは、キーボードの矢印<⇒>キーが使えます。(end / home / ← / → のキーも使用可) 
 RFC ブログのセンタリング・データは、⇒  ここ  からです。

055.gif e-Mail to me  
にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ
2012.09.24

More(億単位)
by alleysan | 2012-09-24 20:54 | 話題 | Comments(1)

2486 ▼昨日、リリースされたエキサイトの「ブログジャンル」。 とてもいいですね。

■ 表現の仕方はいろいろあるけれど、おんなじジャンルは、みな仲間うち、頑張りましょ。

お互い切磋琢磨で、よろしくお願いいたします。わたくしのジャンルは競馬がメインですが、自分の年齢を踏まえ、シニアライフのほうにも筆を伸ばしていきたいと思っています。



c0030536_14421182.jpg


おもえば、エキサイトブログに加えていただいたのが、2005年1月11日でした。 おかげさまでエントリー数は、すでに2485回を超えました。エキサイトさんには、、本当に長いあいだお世話になっております。心から感謝を申し上げる次第でございます。




 このブログは<横ブログ>です。前頁を見るときは、キーボードの矢印<⇒>キーが使えます。(end / home / ← / → のキーも使用可) 
 RFC ブログのセンタリング・データは、⇒  ここ  からです。

055.gif e-Mail to me  
にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ
2012.09.20

More
by alleysan | 2012-09-20 14:29 | 話題 | Comments(0)

2446 ▼なでしこジャパン。銀メダルで十分だ。胸にかけたメダルは「金色」に輝いてます。

私のロンドン・オリンピック観戦は、 “なでしこ”で始まり、 “なでしこ”で終わった。

2010年2月13日。スタンドは空席ばかり、観衆もまばらなとても寒い日だった。そこからトップにはい上がった日本女子サッカー。その闘魂の歴史をなでしこジャパンは見事、オリンピックの舞台に刻んだ。

決勝戦は立派な試合だった。強敵アメリカと十分渡り合った。惜しい瞬間も多々あった。それはもういい。勝負はどちらかの勝ち負けしかない。たとえ負けでも、あの日から続いている貴女たちの不屈の闘志は、我々の心から消えることはありません。ありがとう、そして、おめでとう。本当にお疲れ様でした。

RFCブログのなでしこ関連記事は、 ⇒ ここ 

c0030536_1224245.jpg



 <RFC>からの一言は、⇒  こちら  から読み進めてください。
 このブログは<横ブログ>です。前頁を見るときは、キーボードの矢印<⇒>キーが使えます。(end / home / ← / → のキーも使用可) 
 RFC ブログのセンタリング・データは、⇒  ここ  からです。

055.gif e-Mail to me  
にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ
2012.08.10

なでしこ
by alleysan | 2012-08-10 19:45 | 話題 | Comments(0)

2436 ▼イチローさん、いい決断です。 松井秀喜選手と同じ、チャンピオンズリングを。

なんとイチローのユニホームがヤンキースになっている!?

NHK・BS2のMLBテレビ中継。ヤンキース対マリナーズの試合を何の気なしにつけたら、イチローのユニホームが<New York>ヤンキースになっている? いやっ、なんだコレっ。 驚きました。やがて電撃移籍と知りました。いかにもアメリカ的。 昨日、マリナーズだった選手が、今日はヤンキースに移って、昨日までの自分のチームと戦う。これってすごいよなぁ。

いかにもビジネスライクだが、そこは日本人の礼儀正しさ、奥ゆかしさをもつイチロー選手。本拠地であるセイフコフィールド球場で、11年間応援してくれた多くのファンにヘルメットをとって、深々と感謝の一礼。ちょっとキュンとくるシーンだった。

写真は、AFP=時事より。


c0030536_21103278.jpg

年齢のこともある。200安打も途切れた。川崎も 岩隈も入ってきた。ここでワールドシリーズの優勝を味わいたい。最下位のチームから上位のチームへの移籍。最後の挑戦だ。これは当然だろう。いい決断をしたとおもう。チャンピオンになってMVPをとってほしい。頑張ってくれ!!!




 <RFC>からの一言は、⇒  こちら  から読み進めてください。
 このブログは<横ブログ>です。前頁を見るときは、キーボードの矢印<⇒>キーが使えます。(end / home / ← / → のキーも使用可) 
 RFC ブログのセンタリング・データは、⇒  ここ  からです。

055.gif e-Mail to me  
にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ
2012.07.24
by alleysan | 2012-07-24 21:04 | 話題 | Comments(0)

2359 ▼NHKスペシャル・東日本大震災「生中継 樹齢千年 滝桜」

ご覧になった方もいらっしゃるとおもう。今日の19時30分、NHKTVで表題のスペシャル番組があった。一昨年の同時期(2010.4.13)、私は現地を訪れているので、映像を見てひとしお感慨を深くしました。

概要をNHK番組紹介より引用してみよう。

<樹齢千年を超えるしだれ桜、福島県三春町の滝桜。東日本大震災は滝桜に励まされ、復興への誓いを新たにする。開花を迎えた桜の美しさ、寄せる思いを中継で伝える。>

「滝が流れるように花が咲き乱れる滝桜。いにしえから人々を魅了してきた。近くの仮設住宅に暮らす被災者は滝桜を心の糧にし、地元の人との新たな絆も生まれ始めている。樹齢1000年という滝桜の生命力にあやかりたいと、全国に送られた苗は3万本。
“滝桜の子供”は各地で見事な花を咲かせている。そして、その感謝の気持ちは、福島への応援や復興への願いと重なりあっている。4月、夜桜の美を堪能しつつ人々の思いに耳を傾ける。」


ゲストは、作家で僧侶でもある玄侑宗久さん、女優の南果歩さん。キャスターは蒲田靖さん。語りは竹下景子さん。

彼の地を訪れた時、撮った写真があります。NHKのプロが撮った映像とは違い、三春の滝桜は、観光スポットとは言え、意外と小さなものなんです。ひっそりと、そして凛々しく静かに千年の歴史をたたえている印象でした。

c0030536_211935.jpg

c0030536_2114996.jpg

c0030536_2121280.jpg

c0030536_2123185.jpg

c0030536_2125152.jpg

c0030536_2131815.jpg

c0030536_2133786.jpg

c0030536_2141047.jpg

c0030536_214286.jpg


 RFCボックス馬券のエントリーは、⇒  ここ  から読み進めてください。
 このブログは<横ブログ>です。前頁を見るときは、キーボードの矢印<⇒>キーが使えます。(end / home / ← / → のキーも使用可) 
 RFCブログのセンタリング・データは、⇒  ここ  からです。

055.gif e-Mail to me  
にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ
2012.04.21
by alleysan | 2012-04-21 21:10 | 話題 | Comments(0)

2356 ▼今さら、なによ。 なんて言われそうですが ・・・。

競馬ファンなら誰もが知る競馬中継のグリーンチャンネル。いまはBS画面になり、たいへん見やすくなった。
最近知ったのですが、このGチャンで「ザ・パトロールビデオ」という番組があります。これはたいへん良い映像です。RFCデータと照らし合わせながら見ると、なかなか面白い。とくにセンタリングを施して観戦すると、勝ち馬になる馬群が集まってくる様子が手に取るようにわかる。

この番組が2005年9月から放送されているとは知りませんでした。前週に行われた中央競馬の全競走のパトロールビデオをノーカットで放送しています。競馬中継は横からのイメージしかなかったので、新鮮さを感じました。高い位置から馬群全体の動きを撮影するので、各馬の位置取りなどよくわかる。 
放送時間は毎週火曜日の19:00から22:00。再放送は木曜日の14:00から17:00です。



(写真は、2008年6月1日・日本ダービー当日のパドックの俯瞰撮影)
c0030536_995527.jpg

c0030536_11133868.jpg



 RFCボックス馬券のエントリーは、⇒  ここ  から読み進めてください。
 このブログは<横ブログ>です。前頁を見るときは、キーボードの矢印<⇒>キーが使えます。(end / home / ← / → のキーも使用可) 
 RFCブログのセンタリング・データは、⇒  ここ  からです。

055.gif e-Mail to me  
にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ
2012.04.20
by alleysan | 2012-04-20 09:13 | 話題 | Comments(0)