3361 ▼有馬学の覚え書き(6) 2014.06.02

 2014年の日本ダービー。飛びぬけたスターホースがいたわけでは無いが、内容のある素晴らしいレースだった。

ゴール直前の攻めぎ合いはお見事。優勝したワンアンドオンリーの調教師、橋口さんはさぞかしハラハラしただろう。とにかく24年越し、悲願の初制覇である。横山典弘騎手は2回目の栄冠に輝いた。(下の写真はJRA・HP)

c0030536_18402910.jpg


毎年、この日は東京競馬場へ出向き、レースの<馬撮り>は欠かさなかったが、今年は猛暑日という予報だったので欠場した。カメラ位置を確保してから1時間あまりスタートまで動かずに辛抱しなくてはならない。いつもおもうのだが、競馬の撮影はホント、体力勝負である。75歳にもなるとちょっと無理を感じた(笑)。

c0030536_18294994.jpg


TV中継で観るとスタンドは超満員。行かなくて良かったという気分になった。入場者数は満タンの13万人をオーバー。東京競馬場としては久しぶりであろう。競馬の現場はいつもこうでありたい。

朝日新聞に小さなコラムが掲載された。ちょっといいですね。

c0030536_1830934.jpg


 RFCの説明は、右側(袖)に列記したカテゴリの <シニアライフの馬券学および解説> をご参照ください。直近の解説は ⇒ ここ 。
 RFCデータのアーカイブは ⇒ ここ をクリック。このページから次へ進むには、ページ最下端にあるブログタイトル 「≪ ≫」(左ページ・右ページ) をクリックしてください。

055.gif e-Mail to me 
2014.06.02




2014.06.02 朝日新聞

c0030536_184935100.jpg

by alleysan | 2014-06-02 18:30 | 有馬学の覚え書き | Comments(1)
Commented by captain_spoc at 2014-06-02 21:26
363億というのがすごい数字


<< 3362 ▼有馬学の覚え書き(... 3360 ▼RFC競馬2014... >>